継続は力なり か?

2014.12.20 *Sat
メアリーのフリースタイルクラスのメンバーで、アシストリビングを訪問して、犬とのダンスを見てもらう、という活動は今でも続いています。

時には大手のペットショップでのデモなどもしていますが、やはりチームとしてはアシストリビングなどで、皆さんに見ていただくほうがやりがいもあって良いということで、最近はもっぱらおばあちゃまやおじいちゃま達に見てもらっています。

今の時期はクリスマスと言うこともあって、結構訪問スケジュールも忙しい。
ブッキング担当の、クラスメイトもいます。


さて、今週の水曜日にお隣のメリディアン市にある、アシストリビングを訪問しました。
今回は、その中でもメモリーケアの方を訪問です。


たまたまとうちゃんが、今年中に取ってしまわないと消滅してしまうお休みが一日あったので、急遽ヘルプとして参加となりました。
当初、カメラマンとしての参加だったのですが、メアリーから「未来もダンスを披露したら」という本気か?という提案で怖さ半分・期待半分で、未来も参加したよ。



こちらがその時の様子です。




未来の良いところは、何かをする時に集中できるところです。
途中で、かあちゃんに気がついて近寄ってきますが、まあそれはご愛嬌と言うことで。

見てくれている方たちに、ヴーするんじゃないかとヒヤヒヤしましたが、そんなこともなく無事終了。
おまけに、未来は一番最後の出番だったの、それまでちゃんと良い子でいましたよ。
といっても、ちょっと離れたところだけど。

そして、ダンスがおわるとそのまま、車へ撤収。
このあと、みさなんの所へご挨拶に行くからね、念のためです。
未来のかわりは、ちゃんとモモがつとめたからね。



メアリーにも、未来はテリフィックだったよ、と言ってもらえたよ。


毎日、コツコツお勉強をしている甲斐がありました。



モモは、膝の不安があるので、ダンスはなしで、バッキングを披露しました。
その様子は後ほど。


みーちゃん、エラカッタよ。
近い距離にたくさんの人が居る前で、ダンスを披露するときが来るなんて、思っても見なかったよ。
これからも、お勉強続けようね。










スポンサーサイト
COMMENT (2)  EDIT | 

COMMENT

グレ母さん、
未来、予想に反して頑張りました。
諦めずにコツコツです。
カーティス、今度は完成度を高めるんだそう。

モモって、ほんと凄いんです、天才だからね。(バカ親なんで)

歳をとるって、やっぱり色いろなものを諦めていかないと駄目なんでしょうかね。
以前に飼っていた人は、その犬を思い出すみたいで、出来れば歳をとっても犬と一緒に暮らしたいみたいです。

おお、大胆不敵ですね。
どうぞリードと言わず、カラーもむんずと掴んでやってください。
血祭りとなっても責任取れませんが。
楽しみだなあ。

2014/12/22(月) 22:27:14 | URL | たまあみ #g7r.6ZAU [Edit
未来ちゃん、がんばったんですね。
なんでも続けて経験値を上げるって大事なんだなぁ。
それに笑いのとれるカーティス健在で嬉しいわ♪

モモちゃんのバッキングもすごい。
たいがいおしりの方から離れていって横向きになっちゃうのに、
しっかり言うコト聞いてますね。

見ていた方たちにとって、素敵なクリスマスプレゼントだったと思います。
歳をとって、いろんなことがわからなくなったり、やりたいことができなくなっても、
動物が好きだったならやっぱり触れ合いたいと思う、と思うんだ。
みーちゃんモモちゃん、私がケアホームに入ったら来てくれないかな。
そしてみ―ちゃんのリードをつかんで放さないの。(笑)←喰いつかれても放さないよ。(≧∇≦)
2014/12/22(月) 06:49:46 | URL | グレ母 #QqTnvOOc [Edit

Comment Form


秘密にする
 


Copyright © Knit 1, Purl 2 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
11
1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
||| admin || NewEntry |||

プロフィール

たまあみ

Author:たまあみ












カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -




メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:




検索フォーム






FC2カウンター