ゲージツの秋

2014.11.18 *Tue
今回、日本へ帰った時、美術館やギャラリーへ行ってみました。

ボイジーの美術館とかギャラリーで質を求めてはいけません。
美術館があるだけでもありがたいと思わなくてはなりません。(悲しい)

日本では、大都会ではなくても質の高い古今東西の作品に触れることが出来ます。
これは、とてもすばらしいことです。
公私問わず、美術館等が充実してます。


で、行ってみた。

横浜そごう美術館。

141119_04.jpg

141119_05.jpg

言わずと知れた、ムーミンの生みの親。
ヤンソンさんって、素敵な方なのね。

今、ムーミンって日本でブームなの、カフェとかもあるでしょう?

そごうの色々な階でムーミングッズが販売されてました。
スナフキンのマグカップ、買ってしまった。 持って帰るのが面倒で、実家においてきたけど。


でね、ムームンと一緒に写真を撮ろうというコーナーがあったのよ。

141119_10.jpg

若い女の子が一生懸命に写真を撮っていて、きっと一緒に写りたいだろうと思って、写真を撮ってあげました。
ひょっとして、その子が私に「写真を撮ってあげます」
とか言ってくれるかと少なからず思ったけど、そんなことは起こらず。
ちぇっ。
おばちゃんだとこっちから「写して下さい」、とは言いにくい。
心残りだわ。



さて、次。

銀座に出たときに、ミキモトホールでフックド・ラグの展示会がおこなわれているのを偶然見つけました。

141119_07.jpg

141119_08.jpg

141119_09.jpg

これ、知らなかったんだけど、古くからアメリカでしたしまれている手芸なんだそう。

厚みがあって、文字通りラグです。
手芸の域をでて芸術作品になってます。



はい、お次。

上野の森美術館で北斎の作品展がありました。
これは、ボイジーにいる時から行こうと決めていたもの。

141119_03.jpg

141119_06.jpg

以前、小布施に行った時に「北斎館」に行ったことがあって、その時にも良いなあと思っていたのですが、ボストン美術館のもの、良いですねえ。
作品が小さなもの多くて、おまけに平日なのにたくさんの人が見に来ていてじっくり鑑賞とはいかなかったのが残念でしす。
それにしても多くの作品が海を渡って行ったのですね。


こちらでも、見る機会があると良いのだけれど。


久々、右脳が刺激され満足満足。
美術館を1人でめぐるのも良いものですね。





スポンサーサイト
COMMENT (2)  EDIT | 

COMMENT

グレ母さん、
素敵な奥様、まあ~なんてすてきな響き!

あ、ムームンになってる‥まっいいか。

スナフキンとミーのフアン多いですよね。
実は○ニクロで、ミー柄のフードつきのスエット買ってしまいました。

フックドラグ、ちょっと目の粗い絨毯と言う感じでしょうか。
面白そうだけど、きっと私もやらないと思います。
教室もあるみたいですよ。
去年、札幌で講習会も開かれたようです。
こちら。http://voguegkets.exblog.jp/17777304
2014/11/20(木) 09:42:19 | URL | たまあみ #g7r.6ZAU [Edit
ひとりで美術館巡り?奥さま素敵ー♪(笑)
ムーミンは私もなんとなく好きだなー、特にスナフキンとミー。
(ムームンはやめて、ムームンは。(≧∇≦))

フックドラグって初めて知りました。
これいいですね、味があって。
かなり細かい(精巧な)ものなんですか?
見てると作りたくなっちゃう。
作んないけどね。(笑)
2014/11/20(木) 04:42:36 | URL | グレ母 #QqTnvOOc [Edit

Comment Form


秘密にする
 


Copyright © Knit 1, Purl 2 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
11
1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
||| admin || NewEntry |||

プロフィール

たまあみ

Author:たまあみ












カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -




メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:




検索フォーム






FC2カウンター