ラリー 2回目

2014.01.21 *Tue
ラリーの2回目のクラスは、フロントとヒールポジションの練習、前足を支点にして後ろ足を動かすピボット、ヒールして右に回る練習をしました。

ラリーでは、普段見られない歯茎無しのみーちゃんを見ることが出来ます。

前回、先生にフロントポジションのときにもっと未来に近づくようにと言われて、そのようにしたんですが、どうも未来私が近づくのが怖いようで、斜めに曲がっちゃう。
壁を怖がるのと同じで、圧力がかかる感じがするのかな。


ちょっと、わかりづらいですが、



何度やっても、斜めになる。
そのうち離れても斜めになるようになっちゃった。
困ったのう。




ヒールポジションは結構良い感じですが、ヒールからフロントへ移動させようとしたら、あれま、



ヒール側のプラットフォームとフロントのプラットフォームにまたがってしまいました。
後ろ足はヒール、前足はフロントです。
思いもかけない行動で、笑えるよ、未来。
他にも、何をしたらいいのかわからず、色んな事します。


室内だと緊張しているので、歯茎を見せることはないんだけど、見せられるくらいにリラックスできると良いね。
音と他の犬が気になってしかたのない、みーちゃんです。
アジのときとは別犬だわ。



さて、ラリーではハンドラーが自分の手をたたいたり、足をたたいたりして、犬を励ましたりもしていいんですよ。
車のラリーってありますよね、あれと同じようにステーションを回っていくので「ラリー」と言う名がついた説があります。
なるほどです。
日本でも、商店街とか旅行先とかで「スタンプ・ラリー」とかありますよね。
各ポイントでスタンプ押して全部出来たら何かもらえたりするやつね。
ラリーオビディエンスも同じように、スタートからフィニッシュまで各ステーションを順番に回っていくものです。
各ステーションにはサインボードが置かれていて、そこでなにかします。
たとえば、回れ右とか止まって犬はシット、ハンドラーは犬の周りを回るとかね。
それを、流れるようなリズムでこなしていきます。
決して各ステーション毎で止まれの指示がない限り止まったりしません。

こちらで、サインボードが見れます。
http://images.akc.org/pdf/events/rally/signs_2012.pdf

このサインンボード、全く何をしたら良いのか意味がわからないのがあって、覚えるの大変そうです。
競技会の時には、競技をする前にインスペクションする時間があり、その時にやる事と、順番を覚えるんだそう。
出来るかな?覚えらんない気がする。


YouTube で "Rally Obedience" で検索すると沢山ムービーがあります。
上手なペアの競技はあっという間に終わっちゃってます。

あんなふうになる日は来るのか?

明日は3回目のクラスだよ。






スポンサーサイト
COMMENT (8)  EDIT | 

COMMENT

すうにゃんこさん、
英語ね、難しいよ。
説明読んでも、何言ってんの?と思うよ。
家族が日本人だと、英語を使う機会ってなかなかないよね。
で、こちらに来た時と大差ないレベルだな。
なんか、「もういっか」と思う気持ちがあって、上達しないわ。

未来とのクラス、すごく楽しいよ。
2014/01/23(木) 09:22:06 | URL | たまあみ #g7r.6ZAU [Edit
ルビ子さん、
まさしく、ワンコと楽しくお散歩しているようになるのが、目標です。

サインボードはね、覚えられないです。
メアリー(あ、先生ね)は、ハンドブックを検分の時に持ってサインをちゃんと確認しながら、その時に何をするのか覚えると良いといってました。
オビのように、その種目の精度を上げるというよりも、ラリーは毎回コース設定が違うので、その都度確認は大切なんですね。
でも、ゲームみたいで楽しいよ。

未来、昨日は頑張ったよ。
2014/01/23(木) 09:18:24 | URL | たまあみ #g7r.6ZAU [Edit
みやびさん、
未来、できてますか?
ムービーは出来ているところを編集しているので、そう見えるかな。
でも、頑張ってます。

足の間に来させる練習、モモの時にはこの方法で練習しました。未来は小さいときには、足を怖がるのでこの方法で練習したことなかったんです。
最近はましになったので、先週あたりから足の間に来させる練習はじめました。
でもね、来ても直ぐに後ろにピョンと下がっちゃうんです。
なにか勘違いしている感じです。

昨日は、とってもよく集中できて良かったですよ。
2014/01/23(木) 09:11:56 | URL | たまあみ #g7r.6ZAU [Edit
グレ母さん、
日本では、まだまだ認知度が低いので教室とかはあんまり無いかもですね。
この際、札幌地区ろーずラリークラスでも作ってお友達と楽しんだら良いのでは。
たぶん、本とかあるだろうし。

プラットフォーム、たとえば電話帳を二つくらい繋げて、テープでグルグルと巻けば出来ますよ。
発泡スチロールをテープとかでグルグルしても出来ちゃいますよ。

未来のお尻が曲がるの、思わぬ原因だったり‥‥。
とうちゃんに指摘されました。
2014/01/23(木) 09:07:12 | URL | たまあみ #g7r.6ZAU [Edit
何だか難しそうだ~
(特に英語が)
たまあみさんはもう何不自由なく
英語を操れるんだろうなあ~

未来ちゃんと楽しんでね!!
2014/01/22(水) 08:18:07 | URL | すうにゃんこ #5fEXht7w [Edit
検索してムービー見てみました~!
お利口なワンと楽しくお散歩してるみたいですね。
って違うかな(^^ゞ
うひゃぁ。サインボードやコースを覚えるの?
複雑ですごい頭使いそうですね。
脳トレになりそうだ~!(^^)
アジもコース覚えるの、完全に脳トレです(~o~)

たまあみさんが何を求めているかを
未来ちゃん一生懸命考えてますね。健気で可愛いなぁ。
まだ始めたばかりだもん、いろいろ悩んで当然。
そこを克服していくのが楽しいんだと思います。
3回目も楽しく練習できたかな?
歯茎が見れたりして・・?(*^_^*)
2014/01/22(水) 07:17:41 | URL | ルビ子 #LEUrt9eE [Edit
がんばってますねー。未来ちゃん、やっぱりかわいい♪

プレゼント(前に座る)のはやっぱり近づきたくない犬、多いですよね。
こちらではパピィのときから、よくイスを使いますよ。
イスに浅く座って
足を伸ばして肩幅に広げておいて、犬をおやつで誘導して足の間に来させて自分の胸元でおやつゲットさせると抵抗なくくっついてくることを覚えて、おまけに自然とまっすぐ座る姿勢になります。で、次は壁にもたれてやや角度を立った体制に近づけていく。。。って感じで、直立したときにも
足に近づいても怖がらなくなる、という理論なんです。
あとは、前から自分の足の間を通しておもちゃを投げて足の間を自然に通って抵抗をなくすとか。

ま、こちらでは徹底しすぎてべたーってくっつきすぎですが
(笑)

それにしても、他が気になるって書かれてますけど、
未来ちゃん、きちんとハンドラーに集中してトレーニングできてるじゃないですか。えらいぞっ。未来ちゃん。

2014/01/22(水) 04:18:15 | URL | みやび #- [Edit
動画も何本か見てみたけど、楽しそう~。
調べてみたけど北海道では、やってるとこないみたい。i-202
普通の「しつけ教室」で、言えば教えてくれるのかもしれないけど。

みーちゃんが、フロントで曲がるのわかる。
ろずもそうなの、まっすぐにこっちを見られない。
おしりが斜めなの。
触らなければ手で誘導OKってなってたけど、
位置を直そうと手を動かして、なんだかわからないと下がってっちゃうし。
この板、じゃなくてプラットフォーム(言い慣れなくて何故か恥ずかしい・笑)、使うのいいかも。
今まで使ったことないから、・・・まず使えそうな板探してくるか(笑)
遊びながらできそうだわ♪
3回目の教室、楽しみですね。(^o^)

2014/01/22(水) 04:10:37 | URL | グレ母 #QqTnvOOc [Edit

Comment Form


秘密にする
 


Copyright © Knit 1, Purl 2 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
14
15
16
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
||| admin || NewEntry |||

プロフィール

たまあみ

Author:たまあみ












カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -




メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:




検索フォーム






FC2カウンター