旅日記 3

2013.10.04 *Fri
9月25日 長いよ~今日の記事。

朝からお天気よさそうだぞ。


131004_01.jpg


朝のお散歩は、今日もキャビン前のビーチ。

131004_02.jpg

朝ごはん前からテンション高いモモ、未来。
かあちゃんパジャマで失礼します。


131004_03.jpg

波にもまれてこんな形になった石。う~ん、自然の力って凄いね。


朝から、走り回り汚れ放題のお嬢さん、足と体を拭かれるの図。

131004_04.jpg
もちろん、ヴーって言ってます。


ついでに、キャビンの中を紹介。

131004_05.jpg
クィーンベッドが二つ。このほかにソファーベッドが写真の手前に1つあります。

131004_06.jpg
奥のベッドのあるとこに、洗面所とトイレ、シャワーがあります。

131004_07.jpg
ミニキッチン。
とうちゃんの後ろに薪ストーブがあります。ストーブのほかに、ちゃんとヒーターもありますよ。


さて、午前中はお天気もいいしビーチ4へ行ってみることに。
ビーチ4には潮溜まりができて、磯巾着とかいるらしい。

131004_09.jpg
駐車場からこんなところを通ってビーチへ降りていきます。

131004_10.jpg
この橋を降りればビーチ、って橋の先岩だらけ、決死の覚悟で降りていく感じです。
お年寄りには、とっても危ないよ。

131004_14.jpg
こんなん。

131004_11.jpg
ビーチ4は流木が少なくて、石がゴロゴロでした。

131004_12.jpg
芸術的な流木だね。

131004_25.jpg
潮溜まりって言っても、スケールが大きくて波も半端なく大きくてそれに泡だらけ。

131004_24.jpg
写真を撮っているおぢさんたちがいましたが、われらはちょこっとうろうろしただけ。
犬的には楽しくないかも。

131004_26.jpg
イソギンチャク


で、砂浜のほうで犬達を放して疲れさせる作戦。
ほんとは、オンリーシュでないといけないのですよ。
でもさ、人いないんだよね、ということで厳しい監視の下犬たちは走り回ります。

131004_27.jpg

131004_30.jpg

131004_28.jpg
モモ、臭いのにスリスリ、ゲッ。

131004_29.jpg


131004_13.jpg
未来、流木に腰掛けるの図。
みーちゃん、器用だよね。



そうそう、流木についての説明板がありました。

131004_08.jpg
クリックするとデカクなります。

レインフォレストからやってくるんですね。
氷河が溶けたときに、地表が水に現れて流されてきたんだって。
壮大な時間ですな。
で、泳ぐ人あぶないからね、といってます。



そして、オリンピック半島を一週する101号線にはこんな標識が立っています。

131004_15.jpg
津波が来た時に矢印の方向へ非難するんだな。

オリンピック半島の海岸には、2011年の日本の地震の漂着物が沢山あったようです。
巨大なコンクリートブロックとか舟の残骸とかゴミとかいろいろ。
まさに、この海は繋がってるんだね。
見つめる先は、日本があるんだな。



午後は、昨日雨で歩けなかった、クイノールト湖のレインフォレスト・トレイルに行ってみることにしました。

トレイルを歩いている写真が無い‥‥
動画しかない、後で写真に落とすかな、どうしよう。。



で、前日寄れなかったクイノールト・ロッジに行ってみた。

131004_18.jpg
なかなか素敵です。

131004_19.jpg
ロビー?ラウンジ?、広々していて落ち着いています。
ソファーやイスもゆったりしています。
ここで、ワインをすすって湖をみているご婦人がいました、いい雰囲気です。
子供が1人もいないってのが、いいのかも。

131004_20.jpg
柱やはりには、ネイティブ・アメリカンの絵でしょうか、が描かれています。

ここで、コーヒーを飲んで一休み。
このロッジ、犬連れも泊まれますよ。



今日も一杯遊びました。

131004_21.jpg
夕ご飯前に、一眠り。


もうすぐ、日が沈みます。

131004_22.jpg
外のポーチでワインを飲んで海を眺めている女性がいました。映画の一シーンみたい。
私も、今度やろ。

131004_23.jpg
明日も晴れそうだね。
晴れるといいな。



そうそう、オレゴンとワシントンの秋冬はお天気が悪いって書いてますが、鬱病になってしまう人も沢山いるんだそうです。
働いていた時に同僚で、3週間オレゴンのポートランドに滞在していて、一度も太陽を見なかったこともあったそうな。
お日様って、やっぱりありがたいね。




つづく

スポンサーサイト
COMMENT (2)  EDIT | 

COMMENT

グレ母さん、
本当に海は繋がっていて、放射能で汚染された海水もカリフォルニアへ来てます。これは困りものですが。なんだか、日本が世界で最悪の犯罪国のひとつになってしまって、悲しいです。

四季があって、お日様を拝める生活って本当は贅沢なんだと思います。

ポーチでワイン、私の場合はもれなく煩いワンコがついてくるので、映画のいちシーンには程遠いです。
この場合、ゴールデンとかボルゾイとかだったら、すごい良いシーンになりそうなきがするけど。
どんな犬種が、ワイン片手に海を眺めるのに似合うかな。大型犬かな?
2013/10/07(月) 08:26:10 | URL | たまあみ #g7r.6ZAU [Edit
そのあたりからアラスカの海岸にかけて、たくさんの漂着物があると、何度かニュースで見ました。
バレーボールやお料理屋さんの装飾品、
誰かが大事にしてたものもそうでないものも、
多くのものが海を流れて辿りついたんですね。
それを拾って持ち主に返してくれてる方たちもたくさんいるようです。
当たり前のことだけど、海はつながってるんだなー。

こないだ読んだフィンランドの推理小説でも、
太陽が昇らないことで鬱病が多いと書かれてました。
それにアルコール中毒。
朝、陽が昇って、夕方沈む生活は、これも当たり前だけどありがたいことなんですね。

次回は、ポーチでワインを飲みながら海を眺めるたまあみさんが見られるんですね。^m^
2013/10/06(日) 06:57:18 | URL | グレ母 #QqTnvOOc [Edit

Comment Form


秘密にする
 


Copyright © Knit 1, Purl 2 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
08
1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
||| admin || NewEntry |||

プロフィール

たまあみ

Author:たまあみ












カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -




メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:




検索フォーム






FC2カウンター