旅日記 2日目

2010.09.10 *Fri
ソルトレイク二日目の朝は、上々の天気。

今日は、グレイトソルトレイク(湖)へ行く事にしました。

この湖、琵琶湖の5倍ほどの大きさなんだそうです。

私には、琵琶湖自体がピンとこないので、大きさが把握できないけど。

とにかく、でかい。

事前に友達にアンテロープ島がいいよ、と聞いていたのでそこへ行く事に。


まず、近くのスーパーでお昼のお弁当になるようなものを購入。

夏は暑くて犬達を車に残してレストランで食事は無理なので、たいていは公園やピクニックベンチのある場所で食べる事になります。

今回はホールフーズがホテルの直ぐそばだったので、美味しそうなデリやサンドイッチをゲット。



高速を走ること30分あまりで、島へわたる橋の入り口に着きます。

島はソルトレイクの街から少し行くと見えるのですが、島自体が大きいのと橋が一番北側にあるため、けっこう距離がありました。

通行料金を払って、島へ入ります。(いくらだったか、既に忘れてしまいました)

この橋、湖を埋めてつくってあり、橋脚がありません。


P8290038.jpg
島側からみた橋。
写真の右側が陸地です。


写真のなかで白く見える部分はお塩。

なんか塩田みたいでした。

この島、アンテロープというくらいなので鹿がいるようなんですが、残念ながら見ることが出来ませんでした。

その代わり、バイソンくんを見ることが出来ました。


P8290063.jpg
緑の草地に茶色く点々と見えるのが、バイソンです。

とっても、大きくて圧倒されます。

モモと未来はまったく、気付かず。

君達獣でしょ、何故に気が付かぬ?

島を半周する路があるので、そちらをドライブするうちにお昼の時間。


お昼は、キャンプサイトにデイユースの場所があったのでそちらで。

P8290073.jpg

屋根のある場所にピクニクテーブルがあります。

そしてかなたにはビーチ。

とても幅が広いビーチで、歩いて水際までいけます。

残念ながら、犬は立ち入り禁止です。

モモと未来は、超不満そうです。

もし、未来が水際まで行ったら、入水間違いなしなので行けなくて良かったかも。

またモモと未来は、深い砂の上を歩くのになれていないので、最初は変な歩き方をしてましたよ。


P8290075.jpg
左手にはキャンプ場があります。


この湖、塩分が強すぎて魚などの生物がすむことが出来ません。

唯一生存しているのが、この看板にあるプランクトンの一種とハエの幼虫のようです。

そして、そのプランクトンをえさにしている鳥たちが沢山いました。

P8290081.jpg

沢山ある島からの湧き水や雨で水量が増え、ここから流れ出る川がないので蒸発で水分がなくなるそうな。

なんだか、ドンドン塩辛くなりそう。





気温も高くなってきたので、ホテルへ帰ることに。

モモの太ももに、なにかに咬まれた後を発見。

プチと赤くなって、少しはれています。何だろ?

ティーツリーを持って来るのをわすれたので、そのまま放置。

P8290093.jpg
未来は、なんだなんだと覗き込んでました。


そして、人間に付き合わされて不満げなワンコ達を公園へ連れて行ってひと遊び。

イヌにとっては、どこへ行ってもやることは同じ。

沢山遊べれば、満足だよね。

シュガーハウスパークという大きな公園がホテルからひとブロック歩いたところにあって、ここが思いのほか大きくて素敵な公園でした。

地形はすり鉢上で、池や川があり緑の芝生がいっぱい。

P8290104.jpg

よその犬が遊んでいても、距離を充分取れるので気にせずあそべます。

モモも未来も一杯走って満足のようです。


P8290107.jpg


この公園、ふたりの大のお気に入りとなりました。


次の日は、コロラドのデンバーへ移動です。

8~9時間の長いドライブとなりそう。

早い出発(のつもり)なので、早く休みましょう。。。








おまけ

集合写真を撮ろうとしたのに、カメラをみてくれません。
モモはまだなの、早くしてよ!
未来は。。。。なんにもわかってないっす。
P8290031.jpg


置物のバイソンに喧嘩をうっている、やくざな姉妹。
Clipboard72.jpg
この後、実際にバイソンくんをどつきまわしてました。
モモだけですが。
未来は、結局怖くてまわりでギャンギャンうるさいこと。



スポンサーサイト
COMMENT (6)  EDIT | 

COMMENT

まるくるさん、
中西部、まったく行った事がありません。
行ってみたいです。
夫はインディアナのココモとかに仕事で行った事があるんですよ。
アメリカって大きいので、地域によって全く景色が違いますね。

バイソンのお肉、硬いんですか?
焼きすぎなのかな?
エルクのお肉がやはり硬かったです、焼きすぎた正せいもあるかと思いますが。

モモは自分より弱いと知ると、強気なんです。
未来は経験値が少ないので、いまだ怖いものだらけです。

2010/09/14(火) 15:42:07 | URL | たまあみ #g7r.6ZAU [Edit
わぁお、ソルトレイク~!!
広大な景色、素敵すぎるぅ。
ビーチや公園から見える山が
中西部の景色と違うところですね。
やっぱり山景色っていいなー。

未来ちゃん、めっちゃいい笑顔^0^
楽しい!ってのがめいっぱい伝わってきます!
そしてバイソンへのヤクザな態度が
何ともツボにハマるオモシロ姉妹ですね。
モモちゃんvsバイソンの戦い見たかった~!!

その昔、アイダホ州ブラックフットにある
インディアンリザベーションでバイソンの
ステーキ食べました。
が、固くて固くて固かったです(‐゛‐)
バイソン食べるモンじゃないと思いまひた。
2010/09/13(月) 15:51:11 | URL | まるくる #- [Edit
モリオリママさん、
そうそう、匂いがね「海」それもあんまり綺麗でない。(笑)
キャンディがあったのか、気が付かなかった。
ここのビーチ広くて大きくて、良いですよ。
モモは多分なにか虫に刺されたようです。
暫く赤くなってはれていましたが、家に帰るころになっておさまってきました。
なんだったんだろ?
2010/09/13(月) 10:57:39 | URL | たまあみ #x4KMuVN6 [Edit
ルビ子さん、
アメリカ人にとっても中西部は、空が広くて雄大と思うようです。

置物のバイソン、調度未来やモモの真正面にいる感じになったので、「なんだありは?」となったのでしょうね。
この島は州立公園となっていて、バイソンを保護しているようです。
思っていたよりも、視界が広くて素敵なところでした。
2010/09/13(月) 10:54:05 | URL | たまあみ #x4KMuVN6 [Edit
グレイトソルトレイク
アロハ~!
私、そう言えばグレイトソルトレイク、1回行っただけでした。
そこで、買ったソルティキャンディが結構おいしかった。
こんな島があって、渡れるなんて知りませんでした。
そうか~、流れ出る川がないから、塩が溜まるんですね。
これ、匂いも大きさも、海!
ももちゃん、虫刺されかな?
大丈夫でしたか?
2010/09/11(土) 01:34:39 | URL | モリオリママ #- [Edit
地平線や水平線、雄大な景色、素敵ですね。
それに野性のバイソンですか。
さすがアメリカだなぁ。
公園のスケールも大違い。
未来ちゃん、ニコニコですね。

本物のバイソンには気がつかなくても、
遠くの置き物には気がつくっておもしろいですね。
かなりインパクトのある置き物だったのかな?
2010/09/10(金) 16:18:38 | URL | ルビ子 #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 


Copyright © Knit 1, Purl 2 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
||| admin || NewEntry |||

プロフィール

たまあみ

Author:たまあみ












カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -




メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:




検索フォーム






FC2カウンター