鎌倉 再び 絶品ごはん

2017.01.05 *Thu

弟夫妻とお昼を頂くために、再び鎌倉へ。

お昼ごはんの前に、弟夫妻の飼っていた犬のヴィッキーと猫のヨーゼフとパトラッシュ(名前があやふやだわ)が眠っている光則寺へ寄り道。

170105_07.jpg

長谷寺の近くなんですが、いわゆる観光客向けのお寺さんではないので静かです。
春にはお花で綺麗そうです。
お寺の裏はハイキングコースの一部のようです、歩いている人を見かけました。

170105_08.jpg

紅葉も綺麗。



170105_09.jpg
ここに、ヴィッキーたちが眠っています。
いつもお花が絶えないようです。



さて、待ちに待ったお昼ごはん。

170105_19.jpg

住宅街の中にあるお料理屋さんです。


まずは、季節の小鉢から、
170105_14.jpg


蕪蒸し椀、
170105_15.jpg


お刺身、
170105_16.jpg
寒平目、本鮪、鰆、真鯛


冬の一品、
170105_17.jpg
これ、すごくおいしかったんだけど、なんだったか思い出せない。
食べるものすべてが、夢のように美味しかったの。


土鍋で炊いた鯛めし、
170105_11.jpg
これ3人分です、ここのお店、量も十分な気がします。


おこげでお茶漬けをいただきます、
170105_12.jpg

お茶漬けのおとも、
170105_13.jpg
わさびの茎のピクルス(下の真ん中)、これ美味しいわ!


そして、デザート、
170105_10.jpg
え~と、なんだっけ?クリームブリュレだったかな?


贅沢をしちゃいましたが(弟夫妻にごちそうになりましたけどね)、味はもちろん申し分ないのですが、こういったお店にありがちな、ちまちました量でなくて、ちゃんとお腹もいっぱいになって、大満足でした。

ご主人もとても感じの良い方で、厨房を覗きこませていただきました。
小さな厨房なんですよ、そこからこれだけのお料理ができるなんて、家の台所狭いからという言い訳ができなくなります。

また、行きたいお店の一つとなりました。

ごちそうさまでした。


スポンサーサイト
COMMENT (0)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


Copyright © Knit 1, Purl 2 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
||| admin || NewEntry |||

プロフィール

たまあみ

Author:たまあみ












カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -




メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:




検索フォーム






FC2カウンター