バション島

2016.10.01 *Sat
遡ること数週間前、9月9日、バション島へ行きました。

バション島へ行くには、フェリーに乗らないと行けません。
ウエスト・シアトル、タコマ、キトサップ半島のサウスワースからフェリーが出ています、どこからもわずか10分ほどの乗船です。
フェリー乗り場の目の前に島があります、泳いでも行けそうな距離。


160928_16.jpg

私たちは、タコマから島へ渡ることにしました。

向かった先は、梨サイダーを作っているオーチャード、Nashi Orchard です。
残念ながら土日のみテイスティングができるようで、誰もいない、人の気配なし。
160928_07.jpg

残念。

島の中を犬が遊べそうな場所を探しながら、ドライブ。

160928_08.jpg

島の中にあるカントリーストアー。
なぜかここで私は長靴を買う、だってセールだったんだもん。

このお店は、昔の雰囲気を残してますが、島のほかのお店はモダンでセンスがいいお店がたくさんです。
アーティストがたくさん住んでいるらしくギャラリーやアートセンターなどもあります。
ここのスーパーが、かなりハイクオリティーでビックリ。

後で分かったのですが、この島は裕福層が住んでいそうです。
帰りのフェリーの中は、メインランドへ島の学校から帰る子供たちでいっぱいでした。
ふつうは島からメインランドへ行くような気がしますよね。
この島の学校がとても良いそうで、わざわざメインランドから子供を通わせているんだそう。
ビックリだわ!


地図を見ていたら犬にフレンドリーな公園を見つける。
160928_01.jpg

ポイント・ロビンソン公園、ここ犬オフリーシュOKです。
公園内に灯台があります。

160928_03.jpg


まずはお昼ごはん。
160928_15.jpg

160928_14.jpg
島のスーパーで買ったバーガー。
美味しゅうございました。

160928_13.jpg
写真の右上に見える山は、マウント・レーニエ(タコマ富士)です。
綺麗です。

160928_02.jpg


160928_05.jpg
公園内には短いですがトレイルもあります。
このトレイルを登り切ってから、この公園がオフリーシュOKとわかる、遅いって!


行きは島の南から入ったので、帰りは島の北側のフェリー乗り場からウエスト・シアトルへ渡ります。
160928_09.jpg


乗船時間が短いので、車で乗った人は下りずに乗車したままが多いです。
160928_10.jpg
あ、すごく汚い窓は気にしないでね。


バション島、チャーミングな島です、また行きたいな。
大都会のシアトルからほんの10分で、のんびりとした気分になれます。
島に橋を架けるのを拒否している島民たちの気持ちがわかりますね。
良いとこだわ~、暮らすのにはお金かかりそうだけど。


シアトル最後の夜は、シーフードレストランへ。

160928_11.jpg

160928_12.jpg

ここでも、クラムチャウダーとフィッシュ・アンド・チップスを食べる。
サラダは帆立貝とかのシーフドのやつ。

チャウダー、チップスともに、カラロックで食べたのが一番おいしかった。



スポンサーサイト
COMMENT (0)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


Copyright © Knit 1, Purl 2 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
11
1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
||| admin || NewEntry |||

プロフィール

たまあみ

Author:たまあみ












カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -




メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:




検索フォーム






FC2カウンター