This Archive : 2014年10月

AKCボーダーコリー

2014.10.21 *Tue
先日のアジリティートライアルがあった時、ドッグショーが開催されていました。

アジもドッグショーの一連の種目の一つでした。
といっても申し込み方法は、コンフォメーションとかオビーディエンス(ラリーも含む)とは別。
言ってみれば別物あつかいです。
ま、良いんだけどね。

未来の待ち時間がタップリあるので、ちょっとコンフォメーション会場を覗いてみました。

大抵会場には、フードとかオヤツのブースがあって、サンプルをもらえたりするのですが、今回はなし。
つまらん。

会場にはいったら目の前でボーダーコリーのコンフォメーションをやってました。


いやあ、びっくり、笑ったよ。


141020_06.jpg
これAKCのボーダーコリーの説明のページにある「ボーダーコリーの図」


これ↑とまったく同じすがたかたちのボーダーがいっぱいいるわけよ。

141020_07.jpg

ちょっと分かりずらいんですが、黒白の配分が一緒、ブレーズの太さも一緒、毛の長さも一緒。
すべて一緒。

これクローン?
同じ鋳型でパコパコ作ったみたい。
血統をたどると、同じところにたどり着くのでしょうか。

これだけ同じだと気持ち悪かったりもします。

こういったボーダーコリーを見たのは初めてです。
この子達は、思いっきり走ったり、背中を地面にスリスリしたりしたことあるのかな?

アジの会場やオビの会場でみたり、その辺を散歩している子達とはまったく違ったブリードみたいだよ。


The Dog Wars という本の中では、「AKCのボーダーコリー」と呼んでいて、自分たちのハーディングドッグのボーダーコリーと区別してました。
AKCのボーダーがボーダーコリーだと思っている人たちって、沢山いるんだよね。
そして、ボーダーコリーの飼い主に向かって、「なんていうブリード?」とか聞くんだよね。


コンフォーメーションってなんだかね、良くわかんないです。
AKCのボーダーも可愛かったけどね。


コンフォメーションに出場している方たちって、私とは住む世界が違う人たちって気がしました。




スポンサーサイト
COMMENT (14)  EDIT | 



Copyright © Knit 1, Purl 2 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
10
1
2
3
5
6
7
8
9
10
11
12
13
15
16
18
19
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
||| admin || NewEntry |||

プロフィール

たまあみ

Author:たまあみ












カレンダー

09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -




メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:




検索フォーム






FC2カウンター